53ピックアップ夏の陣in小渋ダムを長野県南部の山間地にある小渋ダムにて実施しました。今回の活動は私と会社の仲間などで今年春から小渋ダムにて行っているミニトーナメント&クリーンナップ活動の第3戦としてペアトーナメントを開催するのに合わせて行いました。
 今回の大会には地元長野県内から3チーム、県外から4チームの計7チームと大会運営を手伝っていただいた友人1名の合計15名での開催となりました。
 当日の状況についてですが、午前7時より、真夏のリザーバー攻略に全チーム出撃したのですが、このところの少雨の影響でダムの水位は前週よりも約2mもの減水ということもあり、厳しい状況の中での大会となりましたが、全チームウエイインという結果となりました。優勝は神奈川県より参加していただきました石井氏・平塚氏チームで、1465gと小渋ダムではまずまずのウエイトとなりました。
 ペアトーナメント終了後、参加者全員でお弁当を食べたあと、大会スタート地点として利用したスロープのある広場、および駐車場周辺のクリーンナップ活動を約1時間ほど行いました。私たちは今年の春から同じ場所でクリーンナップ活動を実施していることもあり、また約一ヶ月ほど前に地元自治体主催でゴミ拾い活動を行ったということもあり、あまり多くのゴミはないのではないかという予想でしたが、終わってみればゴミ袋で13袋のゴミが集まりました。集まったゴミのほとんどは家庭からのゴミでは?と思われるものでしたが、それでも中には明らかに釣り人によるゴミ(釣り餌の空き袋など)などがあり、われわれ釣り人のゴミに対するモラルについて改めて考えさせられる結果となりました。
 最後に、ゴミの処理をお願いした長野県中川村役場様、大会開催に当たりスロープ使用にご協力いただきました国土交通省天竜川ダム統合管理事務所様、ゴミ拾いグッズをご提供いただきましたBanBan様、大会開催にご協力いただきましたふるきん様、そして53ピックアップの開催をサポートして頂きましたWBSの吉田さんはじめスタッフの方々に心から感謝したいと思います。

【日時】  02/8/11(日)
【場所】  小渋ダム
【参加者】 大人15名 

報告:内山 善之(小渋ダム53PickUp!責任者、FB's Society 賛同メンバー)



…後援…

長野県中川村役場
国土交通省天竜川ダム統合管理事務所

…協賛…

アウトドアステーション バンバン


"The Future of Bassing" presented by FB's Society / since May 21, 2002