W.B.S.クリーンアップキャンペーン
2006 千曲川 53 Pick Up! 夏の陣




2006年8月27日(日)、53Pick Up!夏の陣in千曲川を開催しました。

8月の終わりともなると真夏とは違い、秋の気配を感じるような気候になるのですが、今年は残暑が非常に厳しく真夏のような暑さでした。

今回は前回と開催場所を変えてみました。やはりそこも釣り人に限らず、人々が訪れる場所なので、どうしてもゴミが目立ちます。もちろん捨てられた物だけではなく、流れてきたり風で舞ってきたりするゴミもありますが。

今回、38名の方に参加していただきました。大変暑い中にも係わらずこれだけの方に参加していただけるのは「きれいな水辺で釣りを楽しみたい、自分達の釣り場を守りたい」という気持ちの表れでしょう。

開催前に、今回ご後援を頂いている更埴漁業組合の事務長・相沢隆様よりご挨拶をいただきました。
「釣りをする時期以外でも、この千曲川を訪れ、見つめてやって下さい」という言葉からは、この川を愛する気持ちが伝わってきました。

ご挨拶をいただいた後、ゴミ拾いをするエリアや仕分けについての説明をし、ゴミ拾いの開始です。


水辺にはやはり流れてきたり風で舞ってきたりしたであろうビニール・ペットボトル・缶・ビンその他生活ゴミなどがありました。7月の大雨による増水も影響していると思います。
それ以外にも、明らかに捨てられたゴミもありました。中には釣りのゴミも少々。

釣り人だけでなく休憩に訪れたりする人もいるので、全て釣り人が捨てていったゴミではないでしょうが、せめて釣り人はゴミを捨てないでもらいたいです。



1時間ほどのゴミ拾いで、集まったゴミは全部で32袋と粗大ゴミが少々。月初めに市民による千曲川一斉清掃があったのですが、それでもこれだけ集まりました。一斉清掃がなかったら、もっとあったということですね。

ゴミ拾い終了後は、恒例の協賛品争奪ジャンケン大会を行い、終了しました。

参加いただいた皆様、お忙しい中ご挨拶に来てくださった更埴漁協の相沢様、運営に協力してくれたFB's長野のメンバーの皆様、暑い中ありがとうございました。

主 協 賛 : マルキュー
協  賛 : アウトドアステーション バンバン、SUN'S CLUB、CK SHOP、 Angler's Shop Terry's、潟Vマノ、鰍ェまかつ、慨UNLINE、慨MITH LED.、 エコギア、ノリーズ、W.B.S.(敬称略、順不同)

後  援 : 千曲市、更埴漁業協同組合、日本釣振興会長野県支部
       (敬称略、順不同)

報告:山ア秀幸(FB's Society長野)