W.B.S.クリーンアップキャンペーン
「53Pick Up!春の陣in千曲川」終了報告

     【日時】   2006/4/9(日)
     【場所】   千曲川の小布施ワンド周辺
     【参加者】 52名

2006年4月9日(日)、千曲川の小布施ワンドにて「53Pick Up!春の陣in千曲川」を行いました。
当日は4月になったというのに、天気予報は、なんと雪!
朝、会場に向かう途中でも霙が沢山降っていて「こりゃ来なくなる人がいてもしょうがないかな・・・」と思いながら会場に向かいました。
しかし、いざ会場の小布施ワンドに着いてみると、曇りではありましたが霙は止んでました。それなりに厚着をしないと寒いですが、霙や雪が降ってなくて一安心しました。
参加予定人数は30名でしたが、それをはるかに上回る52名の参加者があり、4月になったといっても、こんなにも寒く、天気も不安定な日に、こんなにも沢山の方々に集まって頂き、本当に嬉しかったです。

さて、ゴミ拾いの開始です。今回は見渡しても去年に比べてゴミが少ないようでしたが、そう感じながらもいつも集まるゴミの量は予想より多いです。しかし今回は参加者の方から早々に「もうゴミが無いんですけど・・・」と言われました。でもゴミが少ないのはとてもそれでも良いことですね。



とは言え、今回、回収されたゴミは、40袋を越えました。殆どが水に流されてきたり、風で飛ばされてきたであろうというビニール類や空き缶・ペットボトル・発泡スチロールや、不法投棄されたゴミでしたが、相変わらず釣りのゴミもありました。
気になるのが明らかにここに来た人が捨てていったと思われる比較的きれいな缶やペットボトル。これを全てが釣り人では捨てていったとは思えませんが、ゴミを捨てていく人が一人でも減ってもらいたいものです。



ゴミ拾い終了後は、今回も後援を頂いている千曲川漁業協同組合・組合長の勝山様よりご挨拶を頂き、その後、各所から頂いた協賛のジャンケン大会&オークションを行い「53Pick Up!春の陣in千曲川」を終了しました。
開始から終了まで寒く天気も不安定でしたが、雪や雨が降らず良かったです。

参加して頂いた皆様、お忙しい中ご挨拶頂いた勝山組合長様、協賛頂きましたメーカー・ショップ様、後援を頂きました小布施町様・千曲川漁業協同組合様・日本釣振興会長野県支部様、主催のNPO水辺基盤協会様、運営に協力頂いた長野のメンバーの皆様、おかげ様で今回も水辺がきれいになり、無事に終了することができました。
本当にありがとうございました。

●協  賛: アウトドアステーション バンバン、SUNS CLUB、
CK SHOP、Angler’s Shop Terry’s、(株)シマノ、
(株)がまかつ、(株)SUNLINE、(株)スミス、エコギア、
ノリーズ、W.B.S.(敬称略、順不同)


●後  援: 小布施町、千曲川漁業協同組合、
日本釣振興会長野県支部(敬称略、順不同)

報告:FB’s society 長野  山ア秀幸