W.B.S.クリーンアップキャンペーン
53pickup! 春の陣 木崎湖終了報告

【日時】   08/4/6(日) 13:00〜17:00
【場所】   木崎湖(私有地を除く全域)
【参加者】     63名        


長野県は6月1日から公共水面のリリース禁止が決定しました。
(野尻湖、木崎湖は拡散防止措置が採れなければ12月1日から)

今回はその影響で参加人数の大幅減が心配されましたが、なんと過去最高の63名もの参加がありました。参加された方々からは、

「リリ禁なんかに負けないぞ!」、

「何があっても今後も続けて行きましょう!」

等のやる気発言、励ましの言葉を多数頂き、こちらも大変勇気付けられました。

さて、肝心のゴミの方ですが、昨年何回か大規模なゴミ拾いが行われており、また、今年はそんなに雪が降らず、大荒れの天気も少なかったためか、上流部からのゴミは少なかったようです。

しかし、まだまだ一般観光客や国道からのポイ捨てなどのゴミが減っていない様子でした。これらのゴミを減らして行くのが今後の課題と考えます。

釣り人のゴミは地元の協力によるゴミ箱の設置、または、啓発活動もあり確実に減ってきています。今後も釣りゴミ“0”を目指して行きます。

現在では地元からの認知も増え、ゴミ拾い中に労いの言葉を頂いたり、市役所では面倒くさい説明をせずとも、“あっ、53ね”と殆ど顔パスで全てが通じるまでになりました。
今まで丸6年間続けてきて本当に良かったと感じています。

今回ご協賛いただきました、日本釣振興会長野県支部様、大町市様、微力ではありますが今後も続けてまいりますので、ご支援、ご協力の程、宜しくお願い申しあげます。

参加された皆様、全スタッフの皆様、ご協賛いただいたショップ・メーカー様、ご協力ありがとうございました。

FB’s society 長野  古川幸男