W.B.S.クリーンアップキャンペーン
2004 木崎湖 53 Pick Up! 冬の陣

     【日時】   04/4/18(日) 13:00〜15:30
     【場所】   木崎湖(私有地を除く全域)
     【参加者】 38名(大人31名、高校生1名、中学生2名、子供4名)

今回で3年目、4回目をを迎え、参加人数も親子釣れ2組と中学生、高校生、そして今回もスミスの中川さんらも駆け付けて頂き、過去最高の38名の方々のご協力を得ることが出来ました。当日は25℃を超える夏日の中開催しました。

今回からボートを一艇出して木の枝に絡んだ釣り糸、ルアー、浮遊ゴミの回収も始めました。私達の担当エリアは木崎湖キャンプ場から夏期大学ワンドまででしたが旧国道側の沿道にはあるあるゴミが♪
アルミ缶にペットボトル、コンビニの弁当箱、ここだけでも皆が持ってるゴミ袋がもう7割一杯です。

当日の暑い陽気もあってか肩にかかるこのゴミの重さがズッシリとのしかかります。その後場所を木崎湖畔の遊歩道に移していくと今度目に入ってくるのは煙草の吸殻。毎回清掃作業に掲げている「吸殻は徹底的に拾う!!」をモットーに陸ッパリをしている一般釣り人の横を黙々と拾い集めました。こうして皆さんの協力によりで集まったゴミは37袋!!皆さん本当にありがとうございましたm(__)m

その後慰労会に出した冷たいウーロン茶、美味かったぁ♪
恒例のジャンケン大会では協賛頂きましたメーカーさんやショップさんから提供して頂いたロッジの宿泊券や高級ロッドが貰えるとあって皆さん超真剣!!オラも頑張って力入れたけど残念ながら初戦敗退に終わりましたぁ(^_^;;
日釣振長野県支部からは皆の力を結集する為に会員の募集とFB'S長野支部の安武さんからはのちのち後悔の無いよう今出来る事を実行していこうとそれぞれ話がありました。

今回一番嬉しかった事として後援頂いてる大町市に後援依頼のお願いに伺った際に庶務課の方から用紙に目を通す前に「この前ゴミ拾いをやってくれた方だよね?」と声を掛けてもらったことです。
地道な活動がようやくこんな小さな出来事であったけど認知された事、次回への励みになります!また、高校生、中学生、小学生の方々の参加もとてもありがたかったです。一人ではなかなか出来なかった事がこうして皆と汗水流して協力し合えばこんな成果が上げられる、綺麗なフィールドで大好きな釣りがしたい!!それを
モットーに今後も頑張って行きましょう!!

いつの日かこのような活動をしなくて良い日まで・・・
Clean up Lake Kizaki!!


報告者:FB's Society長野・信州黒鱒船団 団長 小福 隆夫


<< 協 賛 >>
SHIMANO
ティムコ
SMITH LTD.
谷山商事(株)
バレーヒル
(株)コーシン
(株)府中屋
ロビンソン ジャパン
アウトドアーステーション・VANVAN
つりぐや濱こう
らんかぁ倶楽部
W.B.S
パピルス&モダンボート
BOO.
SUN's CLUB

<< 後 援 >>
大町市
日本釣振興会長野県支部

(順不同、敬称略)


※関連サイト
信州黒鱒船団 http://www5a.biglobe.ne.jp/~fukutaro