外来魚の生息域拡大防止規制に係る
意見の募集について


長野県農政部では2003年1月22日より
リリース禁止についての意見募集を開始いたしました。
1月10日に行われた「意見を聞く会」に引き続き、
多方面からの意見を収集する目的でのパブリックコメントです。
一人でも多くの方にご意見を提出していただきますようお願い申し上げます。


ブラックバス等外来魚(オオクチバス、コクチバス、ブルーギルをいう)は、魚食性が強く、繁殖力も旺盛であることから、漁業被害や在来生態系に与える影響が懸念されています。そのため、長野県及び長野県内水面漁場管理委員会では、長野県漁業調整規則及び内水面漁場管理委員会指示で外来魚の生息域拡大を防止するための規制をしてきましたが、いまだに生息域は拡大傾向にあります。
 そこで、これ以上の生息域拡大を防止するため、長野県内水面漁場管理委員会では、採捕したブラックバス等外来魚のリリース禁止(再放流の禁止)の規制について検討をしております。平成15年1月10日には、「外来魚の生息域拡大防止規制に係る意見を聴く会」を開催し、13名の方から意見を発表していただきました。長野県及び長野県内水面漁場管理委員会では、このほかにも幅広くご意見を募集いたします。

1 意見募集の内容                                         
 「ブラックバス等外来魚のリリース禁止について」      
  住所、氏名を記載の上、概ね1,000字以内でご意見をお寄せください。様式は自由です。                          
2 募集期間
  平成15年1月22日から平成15年2月28日まで

3 募集方法
  郵送、FAX又はEメール

4 送付先
  郵送  〒 380−8570  長野市大字南長野字幅下692−2  
       長野県農政部園芸特産課水産係あて 
  FAX  026−235−7483
  Eメール entoku@pref.nagano.jp

5 意見の取扱
  いただきましたご意見につきましては、すべて長野県内水面漁場管理委員会に報告するとともに、
   提出していただいたご意見につきましては公表させていただきます。

長野県公式ホームページ「チャンネルながの」
http://www.pref.nagano.jp/nousei/engei/suisan/ikenboshuu.htm

STOPリリ禁長野県/トップへ

"The Future of Bassing" presented by FB's Society / since May 21, 2002