やっさんの愛羅撫野尻よろしく哀愁
ハーイ!ようこそ、やすたけワールドへ!(どっかであったよな・・・爆)
このページは長野を中心にした日々の出来事や
野尻湖での僕の釣行記などモロモロ、ご覧頂いている皆様に
提供しちゃったりなんかしちゃったりするコーナーです。
今後ともごひいきに、よろしく哀愁!!


 「釣りと環境を考える集いin信州」2005.3.18
13日下諏訪で開催されたシンポジウム
ご報告が大変遅くなりましたが、
とても有意義な集いでしたよ。
と、いうか半分はお手伝いだったのですが…

実は現在当日の模様をみなさんにお伝えするべく
釣り人専門館・桜井さんのお話を文章化してここにアップするよう
テープ起こし作業を展開中です。

当日来たくとも来れずにどうなったのか気になられている方も
多かったのではないかとおもいまして…

というわけで、もうちょっと待たれよ。

乞うご期待!!

 「釣りと環境を考える集い in 信州」2005.3.11
いよいよ今週末は下諏訪文化センターにて
日本釣振興会長野県支部主催のシンポジウム
「釣りと環境を考える集い in 信州」が開催される。

どんなシンポジウムになるのか今のうちから
興味深々なのである。

「釣り」とはいったい水産分野的にいうと
どんな位置付けにあるのだろうか?

ここでシンポジウムに当日参加しようとお考えになられる方の為に、
最近釣ったデカバス画像と共にシンポジウムの直前にメインゲストである
釣り人専門官・桜井政和さまのその役割をざっとここで、
ご紹介させて頂きますと・・・

*********************************************************
●釣り人専門官は釣り人が関係する問題の統一窓口となり、
水産庁内外の関係組織に釣り人の生の声を伝え、各種制度・事業に
関連する横断的な対応を行う事により、釣り人の持つ多様な
価値観・意見を施策に反映させることを目的としています。
この目的を達成するために当面、以下に揚げる取り組みを
釣り人専門官が中心となって進めていきます。

(1)釣りに関する情報収集
釣り人が地域で開催するシンポジウムや集会に参加するなど、
釣り人の意向や活動などに関する情報収集と実態把握を図ります。
また、釣り人の持つ多様な価値観・意見をより効果的に収集するために
必要な対応について検討します。

(2)ルール・マナーの普及啓発
健全な遊漁を親交するための取り組みとして、釣りに関するルール・マナー
の存在とその内容を広く釣り人に知ってもらうために活動を行います。

(3)関係組織の連絡調整
釣り人が関係する問題・施策に関係する組織
(水産庁内外の行政組織、釣り関係業界、大学など)の連携強化を図ります。
また、各都道府県に助言し、釣り人の価値観・意見を反映した水産行政の
推進について理解と協力を求めます。

(4)釣りに関する制度の検討
諸外国の遊漁制度(釣りへの規制設置、関係組織、釣り場管理など)を
調査・分析するとともに、これらも参考にしながら我が国における
遊漁制度のあり方を検討します。
************************************************************:

こんな役割の釣り人専門官が忙しい合間を縫ってわざわざ長野まで
来てくれてみんなの意見も聞いちゃおう!なーんて言ってくれるんだから
これぞサプライズないい機会だと思って参加して下さい!

と、いうわけで当日もう一方のメインゲストである水辺環境にも詳しい
筑波大学の升先生の乗る「洋丁丸」のジャンバーに身を纏ったおいらを
見かけたら、気兼ねなく声を掛けてくださいね〜!

 はじめの一歩2005.2.1
ついに昨日、バスが第一陣で指定種の候補入りしてしまった。
しかし今、嘆き悲しむよりも釣り人として今、何が出来るか、である
今、やるべき事を後で後悔することなく最善を尽くしてやる事が
バサーとして必要な事だと思う。

そして同法は釣魚に関する規制がない事は事実だから
リリ禁でもなければ釣りが出来なくなった訳でも何でもない。

だから今までと同様に心のそこからバスフィッシングを楽しもうと思う。

例え人になんと言われようとも!

 頭が壊れそう・・・2005.1.22
21日魚類専門家会合にて19日に開催されたオオクチバス小グループ会合
にて決議された【半年以降の継続審議】を環境省小池百合子が指定へと
ひっくり返したのである。

民主国家である日本がだよ、いつから独裁社会に変わったんだい?
いままで4回も行われてきた小グループの会合って一体全体なんだったの?
日釣振が目指そうとしていた合意成形って一体どうなるの?
国民である我々バサーは国の手によって明らかに舐められてしまった訳だ。

でも絶対にまだ諦めるのは早いと思う。
2月から始まるパブコメでみんなで全力を尽くそう!

 遅ればせながら・・・2005.1.11
って、もう年が明けてから何日経ってるんだい!?
みなさんごめんなさい・・・

実は去年の年末以降、自宅からのネット環境が無くなってしまって
言い訳はさておきまして。

2005年、明けましておめでとうございますっ♪
本年もまたどうぞ宜しく哀愁でございますぅ〜!

話は変わって、こちら長野では年末年始から大雪に見舞われて
業務上殆ど正月休暇は返上して除雪作業に追われていました。

そんなこんなで休み中はどこにも行けずに???
除雪以外は家で家族と一家団欒の日々を過ごしていました。

正月3日、初詣に家から徒歩20分程度の所にある善光寺に車で行こうと
思いましたがナント2時間以上も掛かってしまい途中で断念してしまい
翌5日に初詣に出掛けてきましたとさ…(情けない)

初詣といえば家内安全、無病息災を祈願する上でも重要な行事、
ええ、しっかりお参りしてきましたとも!

爆釣祈願?それも心の片隅でちょこっとだけ…

まっ、そんなこんなで今年も一年お手柔らかに、どうぞよろしく哀愁!!
Page1 Page2 Page3 Page4 Page5 Page6 Page7 Page8 Page9 Page10 Page11 Page12 Page13 Page14 Page15 Page16 Page17
[編集]
CGI-design