やっさんの愛羅撫野尻よろしく哀愁
ハーイ!ようこそ、やすたけワールドへ!(どっかであったよな・・・爆)
このページは長野を中心にした日々の出来事や
野尻湖での僕の釣行記などモロモロ、ご覧頂いている皆様に
提供しちゃったりなんかしちゃったりするコーナーです。
今後ともごひいきに、よろしく哀愁!!


 朝飯前2004.5.28
ようやく週末に近づき身も心もウキウキ
気分な今日この頃!
日曜日まで待ちきれず今朝は通勤前にチョコッとだけ
野尻湖でおかっぱりの釣りを楽しんできた。
朝焼けの薄明るくなったころ自宅から
約30分程で野尻湖に到着した。
比較的に近い場所にあるからたまにはこうゆう
真似も出来るのである。

伝九郎川の流れ込みに到着し湖面を見渡すとあちらこちらで
ボイルがあり、1/16ozのジグヘッドにアライブシャッドを
装着し流行りのミドスト的な誘いで引いてくると
ワンキャスト目からロッドが絞り込まれドラグが唸った。
上がってきたのは42cmのこれからスポーニングに入るような
太ったバス君だった。
続けて何投かキャストしているうちにまたもや40cm位の
バスが続けざまにヒット!
その後、アタリが遠のきデスアダーのノーシンカーをキャスト後
暫く放っておくと待望のヒット!
デスアダーでも釣れるんだよね〜!(笑)

そうこうしていると漁協のおじさんが釣り券を売りにくる。
「朝早くからご苦労様〜」と声を掛けるとおじさんも
「バスも釣れるしワカサギも一杯いるし、良い湖だよね〜
どう?釣れたかい?」と話し掛けて来てくれた。
こうゆう地元のおじさんとも交流が図れるって本当に気持ちの
良いものだよね。

そんなこんなで、通勤前に釣りが楽しんじゃった今朝の出来事(笑)

(※画像は記事の内容と別物です・爆)

 野尻湖ってどうよ?2004.5.27
そう!皆様に僕のだぁ〜〜〜〜い好きな
愛羅撫野尻湖のご紹介をさせていただきます!

長野県の最北端新潟県に隣接する信濃町にある
「野尻湖」外周約14Km、最大深度38m、標高654mの山上湖。
水質はクリアウォ―ターで透明度の非常に高い湖である。
数年前よりルアー釣りが解禁となり、通年4月25日より
10月末日まで僕らバサーを魅了してくれる湖なのです。
県外のバサーからも非常に人気が高く今や全国的にも
その名を轟かせる有名なバスポンドなのである。
禁漁期間中はバスの他にもワカサギ釣りのメッカとして有名で
ふんだんに魚探に映るワカサギの魚影の群れは目を見張るほどだ。

釣りを楽しむ上での注意点として遊漁券を買うシステムがある。
これは今の所は対象漁として認められてはいないのだが、
「混獲」という形では釣り券を購入することが義務になるからだ。
「じゃあ、この釣り券の収入ってどう使われるの?」って素朴な質問?
にお答えして…
つまりは、この収益は「魚の増殖=認定魚種の放流」なのである。
だから、あんなに野尻湖のワカサギって一杯いるんだねぇ〜!
これも野尻湖の漁協さんたちがキチンとした管理をしていてくれる
からなんだよな〜。
その年の日照時間やプランクトンの量などでも大きく変化するらしいけどね。

という訳で野尻湖の遊漁券(一日)は\500+消費税なのである。
ボートで出船する方はボート小屋さんで出船前に購入出来るけど
おかっぱり等される方は黄色い旗の「釣り券販売所」まで是非とも
お買い求めください。

むずかしい話になってすまぬ!

で、野尻湖でのボート釣りの出船時間は朝6:30〜午後4:00迄とされている。
来年からは地域住民の配慮を考えもうチョッと出船時間を遅くするとか
で検討中だとか…?

先ずは出船前にボート小屋さんでポイントマップを貰おう!
その時期的な禁漁区域やデットスローエリア、観光船航路等もキチンと
説明してくれるよ。

えっ?そんなのいいから釣れる場所教えろって?(爆)
まあ、いいか…いや!覚えなさい!

あっ!そうそう!おかっぱりは私有地が多いので基本的には
出来る場所が略、規制されてしまうので、トラブルのないように
その管理者に許可を貰って楽しんで貰いたい。

と、言う訳で現在野尻湖爆釣中!!
ボートの予約はお早めに!

 失効講習!(爆)2004.5.26
5月30日野尻湖にてボート免許更新
の為の講習会が行われる。
実はこれに先立ちオイラのボート免許は
25日に期限切れとなっているのだ(爆)
この講習会年に2度野尻湖にて開催される
わけなのであるが、ナニを隠そう去年の9月に
開催された時知らずにFB's全国オフ会で
池原ダムで釣りをしていた訳なのである(爆)
まぁ、自業自得と言いましょうか、旦那さん…。

そんなこんなで、失効講習を受ける羽目になってしまった!
他の更新者より多額のお金を納める訳になってしまったのである。
でもね、免許が無いと大好きなバス釣も制限されるし
困ったチャンな訳なのよん。
皆様も免許の更新日今一度ご確認くださいな。

そしてもう一つ!
こちらのポスターを野尻湖で釣りをされている方々は
お見受けした事はあると思うんですが、釣り人から釣り人へ発信する為の
マナーアップのポスターなのである。
これは、今年の野尻湖解禁日に向けて長野のメンバーで構成して
現在、野尻湖周辺のボート屋さん、お土産屋さん等に50箇所以上も
掲示させて頂いているポスターなのである。
野尻湖に遊びに来た際には是非ともご確認して頂き、「めっけ〜!」
と指差し呼称して頂きたい代物なのです(笑)

 5月22日!2004.5.26
そう!5月22日といえば!!
我らがFB'sSociety設立2周年なのである!
なんとかこうして2年の月日を経て2歳の
お誕生日を迎えたわけである。
早いもんだね〜!しかし、この2年でいろんな事があった。
琵琶湖のリリ禁、長野も危うくリリ禁になりかけたし、
まさか神奈川県や山梨県がリリ禁になるなんて夢にも
思わなかったからねぇ〜(汗)
ショッキング&ビックリ仰天な2年間での出来事。

でも、この2年間で得るものの大きさには
自分としても計り知れない。
長野の活動の中ではメンバーが一眼となって
将来のバスフィッシングシーンをより健全な容で次の世代に残そうと
2ヶ月に1度の割で定期的に集まって議論を
交わす上でのミーティングを開催しているのだ。

そのミーティングがこのFB's2周年の当日に長野の千曲市
「あんずホール」にて開催された。
話の内容は環境省で法定制定案としている
「特定外来生物防止法案」についてである。
今回はFB's長野メンバーの他に日本釣振興会長野県支部代表
の天龍、塩澤美芳会長と長野県議員、農政委員の西沢まさたかさんを
ゲストに迎え野尻湖漁協の方ら数名と「今後の野尻湖についての懇談会」
と銘打って開催された。

2時間半に及ぶ会ではあったがとーてもざっくばらんな
話題が飛びかい有意義な話し合いが出来たことと思う。
詳しい内容については来月号の「ルアマガ」にて掲示される事と
思うので気になる方は要チェキ!!

そして、そして次の5月23日は、ナニを隠そう…
一年前長野県にリリ禁が施行される6月1日直前に長野県知事である
田中康夫知事から信濃町町長にリリ禁延期の電話が入った日でもある。

あれから一年か…
まだ、延期中。だよ、みなさん!!

 いらっしゃいませ!2004.5.24
ようこそ当コーナーへ!
FB's長野の「やっさん」こと安武です!当コンテンツでは
僕が日頃思っちゃったりナニかしちゃったりしたことを
ざっくばらんに皆さんにご紹介して行こうと思っちゃたりする
コーナーです。
どんな話題が飛び出すやら要チェキですね!

先ずはご挨拶までに宜しく哀愁!!
Page1 Page2 Page3 Page4 Page5 Page6 Page7 Page8 Page9 Page10 Page11 Page12 Page13 Page14 Page15 Page16 Page17
[編集]
CGI-design